息子と過ごした大切な日々

2015年12月17日、21歳の息子が自死。
まだ信じられない、信じたくない愚かな母の懺悔の日々。

母親失格!?

『寝言言っていい?

今晩出れる?』


仕事復帰して二週間で、この台詞は3回目だ。


回転寿司のお店だから、夜が忙しいのはわかってるが、どうしていつも、当日の、

しかも14時過ぎ頃、言うんだろう?


前もって言ってくれれば、こちらも準備出来て、出れるかも知れないのに…


いや、やっぱり出ないか……


復帰してすぐに、割と話すパートさんから、


『貴方は、夜は家にいなきゃだめよ!

そして、家族と沢山お話するの!!

子供の側にいてあげなきゃだめだよ!』と言われた。


うん、うちを心配して言ってくれてる…

のは、解る……


けど、うち、別に会話ありますけど……

確かに息子に自死されたけど、

なんか、私、物凄い母親失格ですか……?!

(自分では、失格と思い、毎日息子に謝り続けてるけど……)


何も知らない貴方に言われたくない……


でも、子供の自死は、子育ての最大の失敗と 何かに書いてあった。


そっか、世間一般では

うちは会話もなく、子供ほったらかして

家 空けてて、子供 死なせた母親、なんだな………


結局、夜の仕事は断って帰宅してきた。


まだ、スルー機能、上手に使えない……


慰められても、励まされても……

なんか、素直に受け止められない……


疲れた……


何も考えたくない……

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。