息子と過ごした大切な日々

2015年12月17日、21歳の息子が自死。
まだ信じられない、信じたくない愚かな母の懺悔の日々。

14回目の月命日

昨日で、14回目の月命日。

特に何もしてない。

焼き芋、お供えしただけかな……

蜜がたくさんしみでている美味しい焼き芋。

食べてもらいたいけど……

絶対に減らないお供えもの……。

悲しいことに、息子をどこにも感じられない私がいる……。


頭痛がひどくて、起きてすぐ頭痛薬。

次女の併願受験校の入学手続きをしにいって

一緒に行った友達と買い物をした。

何でも話してる友達なので、

夜中、目覚めてしまってからなかなか寝付けず毎日寝不足気味、毎日頭痛だわ……

と口説くと、

『まだ一年だしね……

しょうがないよ……

寝付きがいいだけでも、まだいいかも…』と。


彼女は、分かってくれてる。

それだけでも、有り難かった……。


お兄ちゃん、Wi-Fi、突然接続切れちゃったよ……

いろいろ試してみたけど、つながらない……

家のインターネット関係、全部お兄ちゃんやってくれてたから、お母さんはっきり言って

よくわかんないんだけど💦💦


俺なんかいなくても、大丈夫。ってたまに言ってたけど、大丈夫じゃない❗

お兄ちゃんが足りなくて

もうおかしくなりそうだよ……


お兄ちゃん

お兄ちゃん

魂、とばして……

会いにきて………………


会いたい………

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。